ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< オススメの文学 | main | 夢 >>
2008.06.03 Tuesday

マイブーム

先日から、なかなかうっとおしいお天気が続いてますね。
何やったら今日僕は本当は野球の試合でしたが、雨で流れました。

玉嵐との一戦。今度こそは、と思ってたのですが、残念です。。。

さて、野球のこともあり、今日早起きしてたので、
その空いた時間を有効利用!ということで、
またまたマイブームの読書にふけりました。



てか今日はもろもろ、本をどどーんとご紹介!
いったい、何のブログなんだか、って感じですが。。。

今日午前中で読み終えた本はこれ。



森 絵都/いつかパラソルの下で





ジャケ買いしたのですが、良かったです。
素朴などこにでもありそうな風景が頭の中に広がります。
自分の置かれている状況は幸だとか、不幸だとか、
そういうのもひっくるめて、素朴な幸せなのかな、と
何か安心する感じです。

育ってきた環境とか、それまでの自分の経験とか、
何かへの我慢とか、怒りとか、自分だけかな?と思ってた
そういうあまり人には言えない心の叫びを代弁してくれているような、
そんな感じ。そして最後にはあったかい感じが残ります。

こういうの好きだなーと思ってたら、
何と、この前読んだ本と同じ作者でした。



森 絵都/風に舞い上がるビニールシート





そら似てますよね、文章の書き方とか、描写のしかたとか。。。
てか本に関しては結構ジャケ買いな僕は、
作者とかあんまり意識してなかったんで、びっくりでした。。。
てか恥ずかしいっすね。。。笑


ちなみに今日はこれ聞きながら読んでました。



Cro-Magnon/Mellow out & Acoustic

Cro-Magnonの新作です。かなり癒されます。
オススメです。


さて、作者名といえば、僕の中で勝手に作家、と聞いて最近の人で
思い浮かんでくる名前、よしもとばななさん。

なぜかはまったく分かりませんが、ちびまる子ちゃん世代の僕は、
よしもとばなな、とか、さくらももこ、とかそういう名前に反応してしまうんです。(やしきたかじん、とか!?)

そんなこと言いつつ、初めて読みました。
よしもとばななさん。



よしもとばなな/デッドエンドの思い出



ご本人もかなり好きな作品のようですが、なるほどとても良かったです。
こちらもありえなさそうでありふれてるのかも、って世界観とか、
ありふれてそうでありえないじゃん、みたいなバランスがとても良くて、
文章の書き方もとても好きでした。

森さんもよしもとさんもご本人と会ってみたい、そう思わせる、
やさしい、ステキなやわらかい本たちでした。


ちなみにこんなんも出てるみたいですね。





さて、やさしい気持ちに浸ってるわけですが、これも僕からしたら一種の刺激なわけで。「やさしい」って刺激的。なんのこっちゃ。
いや、でもそうなんです。それこそ普段の生活では気付かないことを気付かせてくれる、刺激、です。

そう、僕はこうして刺激を求めて日々歩いてしまってるんでしょう。
今週末もまたシゲキテキ!

6/6 fri BREAKTHROUGH feat.Mike-Masa&MAY’S

6/7 sat zeeras feat.DJ TASAKA


そしていよいよ来週はLAYO&BUSHWACKA!


どれも大変シゲキテキ!

みなさんもこういう刺激は好きなはず!




ということでまた今度ー
(地味に「また明日」と書くごとに自責の念がこみあげている。。。)





コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album